.log(ぽちろぐ)

博多旧市街に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

15. 劇団、本谷有希子「来来来来来」 2009/08/25 大千穐楽

     劇団、本谷有希子北九州芸術劇場に光臨!。好きすぎて嬉しすぎて、面白いとか面白くないとか単純に評価できない!!。

     北九州芸術劇場中劇場はとってもよい小屋。
     ハード面は、なんと言っても客席がテレコだ!。前列の人の頭がほとんど気にならない。10列目はベストポジションと言っていいほど。
     ロビーに軽食スペースがあるのも、ここらへんでは珍しい。
     ソフト面も充実。案内のスタッフがよく訓練されてる。かつ、充分配置されてる。
     そして小屋に掛かる作品も、アンテナが高い。
     客席もおおむねマナーよろし。

     そんなこんなで、九州圏内で最高の芝居小屋だと俺は思う。この劇場で、劇団、本谷有希子の作品が見れることに感謝!。

     自分のことしか考えてない女。劇団、本谷有希子の定番に成りつつあるのか、もう成ったのか。

     自分のことにしか興味が無く、
     自分のことが大好きで、
     とりわけ頑張っている自分が大好きで、
     周囲からいい人と思われたい嫌われたくない、
     そんな自分をほめてもらいたい、
     でも人の顔色を伺ってばかりいるから嫌われる女の話。

     そんな女はヨウコ(または今までの作品の女)ではなく、実は本谷さんなのか、
     そう見られるようにキャラを作っているのか、
     そう思った客(俺)を指差して「騙されてやがるワーイワーイ!」と思いたいのか、
     客(俺)が「騙されてるのかもしれない……」と考えるように罠を張っているのか、
     そうまで詮索する客(俺)は本谷さんより自意識過剰かもと考えたり、
     あることないこと考えて、面白い、というより、好きだもっちん。晩はなかなか寝付けず、芝居のことを考えて心臓がやたらと働いた。恋だ。
    • 開演前のカゲナレを本谷さん。
    • 松永玲子さんがぶっ飛んでる。本当にすばらしい。
    • SM?じゃ何M?
    • 木野花さんが怖いよ!。
    • 吉本菜穂子さんの変幻自在。毎回新しいキャラを見せてくれる。
    • 木野花さんとりょうさんのシーンで、たたき落とされたスプーンの転がる様がとても美しくて。
    • その後、無理矢理食わせるシーンも大好き。「熱い!」
    • 血文字。
    • ダブルコールに本谷さん。出てくるつもりじゃなかったけど感(笑)。でも客としては嬉しかった。

    乱暴と待機」が映画化されるって。キャストは近日発表だって。でも馬淵さん以外の、誰がナナセを出来るんだね?
     うごきまんじゅう!

    ≪関連記事≫
     チョコミントモカ
     SUN CHILD'S
     冷静に常軌を逸して
     仮タイトル
     charisの美学日誌
     過去ログ 2008/04/06 伝染病