.log(ぽちろぐ)

博多旧市街に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

服を売った

  • リーバイス。セカンド。1991年。当時23,000円だったかなあ。
  • リバーシブルスカジャン。織田信長モデル。2010年。当時30,000円だったかなあ。
  • チャコールのウールスーツ。2006年。正価38,000円、セール特価20,000円。
  • 紺にストライプのジャケット。2011年。20,000円ぐらいだったと思う。
  • 紺のジャージージャケット。2012年。20,000円ぐらいだったと思う。
  • ヘリーハンセンの赤いアロハ。ハイビスカス模様。2008年ごろかな?。10,000円ぐらい。
  • 模様のある長袖シャツ3枚。5,000*3ってとこか。
  • 青い長袖シャツ。9,000円ぐらいだったかな。
  • グレーパンツ3本。5,000*3ってとこか。
  • ユニクロ靴下新品4p。
  • ユニクロのスウェットパンツ。

 以上で5,000円ちょい。買取額20%upで6,000円ちょい。概ね20分の1ぐらいになったと思う。

 セカンドが1,000円になったのは驚き。大学生の俺がワンウォッシュで買って、とことん着倒した。袖が擦り切れて、袖のステッチがびよーんとなった。そうなると大人はもう、着れないからな。

 スカジャンが1000円、あとは二束三文よりちょっとマシぐらい。

 勿体無い気持ちはある。でも、着ない服を持っている方が、スペースが勿体無い。セカンド、スカジャン、アロハあたりは、服好きの人の手に渡ると良いな。