.log(ぽちろぐ)

博多旧市街に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

千景の月命日

 1ヶ月でずいぶん部屋は片付いた。引っ越しの支度。次は必要最小限の家財で住む。省力化のためでもある。

 死に支度にも似てる。仮に俺が死んだ後、部屋を片付ける人に迷惑をかけないため。俺はもう余生ですよ。49日が済んでからの人生は、暇つぶしです。(と今は思っている)

 一方母親は、長年溜め込んだガラクタいっぱいの家に住んでる。死に支度をしないのかねあの人は。死んだ後、家財をひっくり返して貯金通帳、生命保険の証券、医療保険の証券、土地建物の書類、その他諸々を探すのは誰だろうね?