.log(ぽちろぐ)

博多旧市街に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

cityXのインプレをしようか

     たかが自転車に10万円。その価値はあるか?。
     俺にとっては価値がある。年収見合いで考えるしかないんだけど。毎日の通勤で、自転車に乗って、自転車を漕ぐのが億劫で、でも原動機付き自転車に乗るのはイヤで、バスに乗るのもイヤな人。そういう人にとっては、価値がある。
     例えば、バス代が毎日\200かかるとしたら?。10万円をペイするには、何ヶ月かかる?。バス通勤よりも、チャリ通勤のほうが、掛かる時間が少ないならば、差分の時間をお金に換算すると、コスト計算はどうよ?。
     チャリを漕ぐのも億劫で、だからって原チャリに乗るためのヘルメットや鎧装備は面倒で、手軽に楽に移動できる電チャリを検討しているひとには、どうよ?。

     そこでcityXですよ。
     美しいフレーム。某石橋の電チャリとは一線を画すね!。さすがYAMAHA。大人の男が駆るに相応しい小径チャリ。音叉マーク付きが嬉しいぜ!。


     こっちは別のYAMAHA製品。緑色の乗り物がどんだけ好きなんだと小一時間(ry


     チャリのブレーキには、弱い順番に、ドラム→U→カンチ→V→ディスクという形式があって、cityXのフロントブレーキはVブレーキ。強烈に効く。しかも、shimano power modulator を装備している。気になるやつはぐぐれ。
     パワーアシストが面白い。普通の自転車は、漕いだぶんだけ進むじゃん。電チャリは、グッと踏み込んだときに、後ろから蹴飛ばしてくれる。この差。結果として、ちょっと違う乗り物になってる。バイク乗りならわかるだろ。はじめて、エンジン付きの二輪に乗ったとき「この、新しい乗り物は、面白い!」。電チャリは、チャリの延長線じゃなくて、新しい乗り物だぞ!。

     この、新しい乗り物を経験するという意味で、10万円は高くない。単価で見たら50ccスクーターより高いけど。俺はフレームがヤワな、あんな乗り物に乗りたくない。格好の悪い、あんな乗り物に乗りたくない。夏は暑い、冬は寒い、鎧の必要な、しかも法定MAX30kmで、変な場所に停めたら駐禁キップがゲットできちゃう、あんな乗り物に乗りたくない。
     よりは、電チャリ。

      めさめさ格好いいよ!。楽天でも買える