.log(ぽちろぐ)

福岡.平尾に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

作業について

 ITドカタにとって仕事とは、日々の作業をやっつけていくこと。指揮系統と職位を尊重しつつ。

 指揮系統の上位から作業が降ってくる。
「カレーを作ってください」
「承知。ライスって付けますか?。」
「付けてください」
「じゃあ、皿に盛って出します」

 こんな感じで合意して、カレーライスできたよ~って出すと
「なぜ福神漬が付いてないの?。」
とか言い出すバカが居る。

「福神漬が要るとは聞いてませんね。今から付けましょうか?」
「福神漬が要るか要らないか、聞いてほしかったです」
こいつバカ。

  • 要求があるなら出せ。
  • 要求に無いけど欲しくなったなら、なぜを問うのでなく、追加発注せよ。
  • 察してちゃんwwwウケるwww

 とか言う話をすると、相手の期待を上回る成果を上げるのが仕事とか言う奴も居る。ある種類の職種ならあてはまるかもね。

 しかしエンジニアの成果はプロダクト。期待じゃなくて納品仕様。
 このケースで、カツカレーにチーズトッピングとかを出しちゃうと、カレーとチーズを取り除く手間が発生する可能性。福神漬は別発注、カツやチーズはカロリーオーバーだから、カレーライスだけの可能性。

「カツカレーチーズトッピングどうぞ(ドヤァ)」
「カツとチーズを除去してください。カツとチーズの工数を無駄遣い。除去する工数も無駄遣い。」
となる可能性があるし、そうなった場合にリカバリができない。

 なのでスピード重視でカレーライスだけを出し、足りない分は追加発注が最もスムーズ。察してちゃんヤメて。

 発注漏れはあるだろうさ、人間だもの。その時は
「あ~いいですね。ちなみに福神漬付けることできます?」
「すみませんカツカレーにできます?」
とかで良いじゃんね。言い方一つで
「発注漏れやんけタヒね」
とはならないわけだからさ。

教会で英会話レッスン

  • 今日は自然について
  • ちょっと飽きてきた。単語をコレクションしているだけのように感じる。語彙が少ない人には面白いのかな?。
  • 会話の上達には単語、文法、発音。それと慣れ。慣れと発音が欲しくて通い始めたんだけど、慣れた今ではちょっと物足りないかな~。
  • 慣れたと言っても発話に慣れたわけではない。発話が恥ずかしくなく、聞き取りができている。所与の目的は達成。
  • おそらく8月でこのクラスは一区切り。
  • 音読練習を始めよう。(まだ始められてない)
  • 喋って楽しい音読教材があるかなあ?

俺はやるぜ

  • 桂枝雀師匠のロボットしずかちゃん。youtubeにある。
  • リスニングでテキスト起こし。
  • Yummy or Kayo にチェックしてもらう。
  • そいつを音読だ!演れるようになったら楽しいぜ!

www.youtube.com

www.youtube.com

英文法レッスン[5] 疑問文の基礎

  • I am hansome. → Am I hansome?
  • you are hansome. → Are you hansome?
  • He is hansome → Is he hansome?
  • They are hansomes. → Are they hansomes?

 ここまでは良い。問題は一般動詞だ。

  • I run.→ Do I run?
  • You run. → Do you run?
  • He runs. → Does he run?
  • They run. → Do they run?

 三単現のSはdoにくっついて、一般動詞は原型に戻る。うーむ!!!。

 そしてtips

  • Yes, I have it too.
  • Yes, I have not neither.

「同じく」を言いたい時、「同じく○○する」の意味ならtoo、「同じく○○しない」の意味ならneitherを使うべし。ふわー!。

  • Does Mike have a girlfriend?
  • No, he doesn't. and I haven't it neither. または
  • Yes, he does. and I have it too.

 Ahhhh! English is cyazy! hahaha.

 しかし文法は時代とともに変化するもの。100年後ぐらいには、tooで統一されると思うし、doで統一されるだろうし、三単現のSはなくなるだろう。

 次回はお盆休みを挟んで、疑問文。5W1Hのことかなあ・・・?