.log(ぽちろぐ)

福岡.平尾に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

作業について

 ITドカタにとって仕事とは、日々の作業をやっつけていくこと。指揮系統と職位を尊重しつつ。

 指揮系統の上位から作業が降ってくる。
「カレーを作ってください」
「承知。ライスって付けますか?。」
「付けてください」
「じゃあ、皿に盛って出します」

 こんな感じで合意して、カレーライスできたよ~って出すと
「なぜ福神漬が付いてないの?。」
とか言い出すバカが居る。

「福神漬が要るとは聞いてませんね。今から付けましょうか?」
「福神漬が要るか要らないか、聞いてほしかったです」
こいつバカ。

  • 要求があるなら出せ。
  • 要求に無いけど欲しくなったなら、なぜを問うのでなく、追加発注せよ。
  • 察してちゃんwwwウケるwww

 とか言う話をすると、相手の期待を上回る成果を上げるのが仕事とか言う奴も居る。ある種類の職種ならあてはまるかもね。

 しかしエンジニアの成果はプロダクト。期待じゃなくて納品仕様。
 このケースで、カツカレーにチーズトッピングとかを出しちゃうと、カレーとチーズを取り除く手間が発生する可能性。福神漬は別発注、カツやチーズはカロリーオーバーだから、カレーライスだけの可能性。

「カツカレーチーズトッピングどうぞ(ドヤァ)」
「カツとチーズを除去してください。カツとチーズの工数を無駄遣い。除去する工数も無駄遣い。」
となる可能性があるし、そうなった場合にリカバリができない。

 なのでスピード重視でカレーライスだけを出し、足りない分は追加発注が最もスムーズ。察してちゃんヤメて。

 発注漏れはあるだろうさ、人間だもの。その時は
「あ~いいですね。ちなみに福神漬付けることできます?」
「すみませんカツカレーにできます?」
とかで良いじゃんね。言い方一つで
「発注漏れやんけタヒね」
とはならないわけだからさ。

nobuchiru.hatenablog.com