.log(ぽちろぐ)

博多旧市街に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

印鑑証明が届かない

 役所には行きましたか?と母に問うと、印鑑登録証を失くしたので再発行手続き中だとか。

 年寄ると失せ物が多くなる。それを防ぐためには、家財を整理整頓しなくてはならぬ。そこんところがわかってない。

  • ホコリを被ったものを掃除する。
  • 掃除するのが面倒だと思うなら捨てる。

 たったこれだけのことがなぜ出来ない。埃を被るってことは、管理出来てないってことだ。
 家財が埃を被るのは、年寄ってからの習慣ではない。掃除の習慣そのものがない。37年前にあの家に入ってから、おそらく一度も掃除してないはず。俺が掃除するとキレてくるし。

 じゃあもう、この家には二度と戻らぬ。汚いから。と言ったのが2015年末のこと。

  • 父は35年ほど暮らして、胃がんから多臓器で亡くなった。
  • 母は37年ほど暮らして、膀胱がん、甲状腺をやってまだ生きてる。ボケが始まっとる。
  • 千景は通算3年ほど暮らして、15歳で膵臓肝臓その他のガンで亡くなった。0.5歳〜2歳ぐらいの暮らしが影響大だと思う。
  • 我々の前に住んでたばあちゃんは、膵臓がん、その他で亡くなった。86歳だったかな。

 弟はどんな死に方をするかな。8歳~28歳ぐらいまで暮らして、45歳から再び暮らしてる模様。

 俺はあの家で8年程度しか暮らしてないからガンになってない。まだ。
 俺は何のガンになるんだろ。ガン保険はたんまり掛けてあるから金の心配はない。死んだら千景に会えると思えば、若干楽しみでも有る。