.log(ぽちろぐ)

博多旧市街に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

桟敷童子「海獣」2009/11/22 ソワレ

     江戸末期、横浜、黒船の時代。

     東京で芝居を観ていた2005上半期、桟敷童子の博多湾岸台風小僧」を、観ようかな観れるかなと思い悩んで、スケジュールの都合で結局観れなくて。
     だけど、後から聞くと、とても評判が良くて。いつかは観たいと思っていたので、今回の福岡公演をとても楽しみに。

     セットが凄い。建て込みも、後の仕掛けも。

     役者連中、裏方連中ともに、大変に素晴らしい。
     だけど俺はあんまり好きじゃないんだな、こういうの。泥臭い群像劇、かつ、暗い話である点で。好みの問題だと思うけど。つぎはもっと、明るい話が観たいなあ。

     状況劇場の流れを汲んでるらしい。なるほどなあ。

    ≪関連記事≫
     本と芝居と電影
     しのぶの演劇レビュー
     SayCorner