.log(ぽちろぐ)

博多旧市街に住んでるSE(スーパーエロい)の日記。

劇団鹿殺し ザ・ショルダーパッズ「銀河鉄道の夜」2020-11-15 14:00 千穐楽

 二度目も素晴らしかった。また泣いた。

 三次空間にいる我々は、死んでしまった人とはもう会えない。と思っている。

 第四次の汽車で行った人々は、いつも一緒だってことを知ってる。彼らは時系列と距離を無視できる。時系列で最初に位置するビッグバン時点において、ぼくときみはひとつじゃんね。ゼロ・アワーに同一だから、第四次視点では、永遠に同一。

 三次空間に今はいる我々も、いずれ第四次の汽車で行ける。その時、カムパネルラが言ってる事を理解できるよ。

 彼らが第四次の汽車で行ってしまって、永遠に会えないと絶望することはない。しばしのお別れ。いずれ会える。そう思っていたほうが、俺は幸せ。

 いつか第四次の汽車で行ったら、幸せだったあの一日をもう一度過ごしたいし、後悔しているあの一日をやり直したい。

 Wow銀河鉄道シュッシュシュッシュポッポシュッシュシュッシュポッポ♪